更新履歴

レスポンシブウェブデザインで制作しました。

この度、レスポンシブウェブデザインを使ってホームページを制作しましたのでご紹介させていただきます。

今回制作しましたのは、軽貨物運送業の赤帽・弥生運送様のホームページです。

もともとはもう既にホームページをお持ちだったのですが、ホームページからのお問い合わせが全く無い状態をなんとかすべく、ネット検索で当社を見つけてくれて、リニューアルのご依頼をいただきました。

リニューアルの内容は多岐に及ぶのですが、今回のリニューアルの一番のポイントは、サイトを「レスポンシブウェブデザイン」を使って作り直したという事です。

「レスポンシブウェブデザイン」ってなに??

と思われる方もいらっしゃると思いますので簡単に説明すると、レスポンシブウェブデザインとは、ユーザーがスマホで見ても、パソコンで見ても、タブレットで見ても、アクセスしてきた端末を自動で判断して端末ごとのディスプレイの幅に合わせて表示を見やすく変えてくれるデザイン(機能)の事です。

折しもGoogleから、スマホ未対応のサイトは、スマホで検索した際の表示順位が下がると発表があったばかりですし、リニューアルする際のターゲットに「単身引越」が入っている事を考えると、今回のリニューアルでスマホ対策は必須だったからです。

そしてこの度サイトが完成しました。

【赤帽・弥生運送様のホームページ】http://akabou-yayoi.net/

もしよろしければ、パソコンからとスマホから、両方でサイトにアクセスしてみてください。 端末によって表示が変わっているのがよく分かると思います。

もちろん、Googleの「モバイルフレンドリーテスト」も合格しています!

赤帽弥生様_モバイルフレンドリーテスト_s

以前も書きましたが、年齢層にもよりますが、今後はパソコンからのアクセスよりもスマートフォンからのアクセスが圧倒的に増える事は間違いありません。

先日ネットでニュースになった、今年の新入社員達がスマホは扱えるのにパソコンの操作方法を知らない為に、入社後しばらくパソコン教室を開くハメになったという話しもあったくらいです。

これからホームページを制作する予定があったり、ホームページのリニューアルをお考えでしたら、最初から「スマホ対策」を講じておく事は必須です。

そうした方が、パソコンサイトとスマホサイトの両方を作らずに済むので、結果予算の抑制にも繋がりますので、ぜひご検討ください。

2015年7月9日木曜日

お問い合わせはフリーダイヤル0120-315-829

SEO対策代行サービス

SEO対策代行サービス

広宣のポリシー

  • 一、NOと言わない。出来ない言い訳を探すのではなく、どうやったら出来るかを考える。
  • 一、「他所もだいたいこんなもんですよ。」は禁句! お客様をがっかりさせる言葉は絶対に言わない! 最後までベストを探す!
  • 一、相手の心を瞬間でつかんででこそ広告、素通りされる広告はお金の無駄。
  • 一、この世には、やるか、やらないか、2つしかない。 やれば次の世界が見えてくる。

有限会社 広宣

〒812-0024 福岡市博多区綱場町6-9-7F  TEL:092-263-8688 FAX:092-263-8677